IoT/M2M展に出展しました

去る4月10日(水)〜12日(金)、東京ビッグサイトにてIoT/M2M展が開催されました。弊社も株式会社ジェネシスホールディングスと共同で「IoT Zero>One>Mass」サービスを中心とした展示を行いました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

(ブースの様子)

工場や特定の現場向けモジュールとしてパッケージ化されたIoT製品の展示が多い中、オリジナルIoT機器開発をワンストップで設計からサポートし、小ロットの量産も可能な「IoT Zero>One>Mass」サービスについて多くの方に関心を寄せていただきました。弊社が得意とするBLEを活用したIoTデバイスについて具体的な導入を検討されている方は少数派でしたが、それでも以前と比べて市場が伸びているという手応えを感じることができました。

(ブースの様子)

また、今回の出展を通じ、IoTデバイス開発のコストについてほとんど共通認識がないという課題があることもわかりました。それは何をどこまでやるのか、基礎知識が足りず現実的なイメージを描けない方がまだまだ多い証拠といえるでしょう。コストの共通認識を作っていくためにも、基本情報の発信にも力を入れていきたいと感じました。

(展示会後の打ち上げの様子)

「IoT Zero>One>Mass」サービスは日本の自由なモノづくり環境を支えるユニークなサービスです。今後も展示会などで積極的に情報をお伝えする機会を作っていく予定です。「もっと詳しく話を聞きたい」という方は是非お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

★開発依頼・ご相談は以下のフォームよりお願いします。
株式会社ミラ お問い合わせ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

株式会社ミラ

IoTデバイス開発を手がける株式会社ミラ。中国深圳にも拠点を設け、企画から試作、量産までをトタールにサポートするサービスを提供しています。IoT関連情報だけでなく、ギークな街、深圳の旬な情報や覚えておくと便利な中国語などもお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。